東京と沼津の出会いマイル

東京と沼津の話をたくさんしていきます
<< ドリンクパーティーをするのを楽しみにしていた東京 | main | 東京では頭の中で妄想する >>
それでもまだ明るい東京
0

    東京から降っていた雨は止まりました、そしてそれは曇りですが、それでもまだ明るいです。

     

    「東京が長くなりました…」

     

    再び夏の足跡を感じながら、私は急いで家に忙しい国道で車を運転していました。

    何故破る?「アンネの日記」など、東京都内の公立図書館で次々と被害に。動機は何だ?

     

    クライアントを訪問するときに休憩を取るという概念はありません。


    もちろん、相手の東京もありますが、とりわけ私の中では、ビジネスパートナーは[敵の場所]です。

     

    「早く…早くなるべく早くこの戦いを終わらせなければならない、母国に帰らなければならない!帰国を待っている人たちがいる(俳句後輩/友友/ループ友)そう !!

    | - | 09:27 | comments(0) | - |









    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ